Lithium_carbonate's blog

ある躁鬱病患者の雑記帳

実家療養記②

あいかわらず、結婚という名の決闘が続いており、頭ん中はぐじゃぐじゃなんですが、それはさておいて療養記の第二回です。

実家に到着した翌日、まずは訪れたのは近所の内科医でした。

この先生は、頭脳明晰かつ親切丁寧というとても素敵な方で、こんな先生が精神科の主治医だったら...と思います。

あえて、専門外のその先生に相談に行ったのは、

●実家滞在中、もし体調が急変した場合に近場の精神科に紹介状を書いてもらう手筈を調えるため(この先生、人脈も広いのです)。

●飲んでいるサプリについて相談するため(気分のupliftや、認知機能改善に効果があるとされているサプリを複数服用していたのです)。

●あわよくば、セカンドオピニオン

以上について話を聴いて貰い、さまざまなアドバイスを頂きました。

●もしもの時は紹介状を書いてあげるよ。

●サプリは、う~ん、害があるとは断定しないけど、あまり推奨しないな(これを聞いて直ちに処分した)。

●(今飲んでる薬は)躁鬱の処方としては妥当だと思う。認知機能のことを気にしてるけど、やはり投薬治療は脳のある部分の活動を抑制するのでやむを得ない(薬を止めれば認知機能は向上するだろうけどmood swingが抑えられない)。

以上、親身になって話を聴いて、受け答えして下さり非常に気が楽になりました。

これからも帰省の折りには顔を出そうと思います。